プロテインおよびサプリメントの全般的なご質問と回答


更新日:2016年11月25日

Q.

「THE WORKOUT MCT」を購入したのですが
使い方について教えていただければと思います。

ダイエット目的、運動前のエネルギー源目的として
使用したいのですが・・・

・1日の適正な使用量

・運動前に摂取する場合、運動の
どのくらい前に摂取するのが最適か?

教えていただけますでしょうか。
宜しくお願い致します。

A.

MCTパウダーとはココナッツオイルなどで
有名な中鎖脂肪酸です。

中鎖脂肪酸は普通の食べ物に含まれる脂肪酸とは違い
肝臓の代謝なしでケトン体になれるのでわずか15分で
エネルギー源になると言われています。

そこで、ココナッツオイルはケトジェニック
ダイエットには欠かせないアイテムとなり、
大人気です。

しかし、ココナッツの独特の香りが苦手な人や
何度も摂取しているうちに香りに飽きてしまい
食べたくなくなる人が結構います。

また、冷たい飲み物などに混ぜると固まってしまう
のでホットドリンクなどに混ぜたり直接舐めたりと
摂取方法が特定されてしまったり・・・

瓶を持ち歩くのが邪魔だったりと
不便な面が多々あります。

それらの不満や不便を全て解消したもの。
それが、MCTパウダーです。

無味無臭で冷たい飲み物にも解かせるので
プロテインパウダーと一緒に飲んだり、

水があればどこでも手軽に摂取出来ます。

また、パウダー状なのでジップ付きの小さな
ビニール袋などで手軽に持ち運び可能です。

ただ、今まで日本国内では糖質が20%も含まれる
MCTパウダーしか生産されていなかったのです。

そこで、THE WORKOUTでは”糖質ゼロ”の
MCTパウダーを日本国内の工場に特注して
開発することに成功しました。

それが、THE WORKOUT MCTです。

この製品はたしかに糖質ゼロ、無味無臭で非常に使いやすい
ですがまずは一回に5g程度を摂取することから始めてくださ
い。

それ以上増やすには、飲んだ後に胃がもたれないか?
様子見ながら量を増やして下さい。

あまりにも飲みやすいため一気に大量に飲めてしまう
ので大量に飲むと胃がもたれますので注意が必要です。

THE WORKOUT MCTの基本的な使い方はワーク
アウト前にエネルギー不足を感じたら5〜10gくら
いを徐々に体格や体質に合わせて増やせます。

また、外食でプロテインだけではカロリー不足になる
時などプロテインとMCTパウダーを混ぜて食事の代わ
りなどにすることも可能です。

と、使い勝手の良い製品です。

また、価格もリーズナブルなので是非
手元に置いておくと便利です。

Q.

先日、YouTubeにてプレワークアウトについて
の動画を拝見いたしました。

それに関連するのですが主に海外のサプリメント会社から
「プレワークアウトサプリメント」が多く発売されており
ますが、これは摂取した方が効果的でしょうか?


よろしくお願いいたします。

A.

プレワークアウトサプリメントは上手く
使えばかなり便利です。

主にこのようなシチュエーションで役に立つ
ので海外では一般的なカテゴリーのひとつに
なっています。

・ワークアウト中のカタボリック
(筋肉異化作用)を抑える。

・精神的にワークアウトのモチベー
ションを上げる。

・脂肪燃焼を効率良くする。

・筋肉の意識を高める。

・パンプアップを高める。

など・・・ですね。

THE WORKOUTでも・・・

「VODEZAダイエット EX」

という製品があります。

内容としてはBCAA、グルタミン、クレアチン、
アルギニンなどアミノ酸の他にもブースター系の
サプリメントも複合で添加しています。

ですから、VODEZAダイエット EXはかなり高度な
プレワークアウトサプリメントとの内容です。

もちろん・・・

ダイエットのブースターとしても充分な内容ですから
名前こそダイエットですがプレワークアウトサプリメ
ントのカテゴリーです。

プレワークアウトサプリメントとして
VODEZAダイエット EXは使えますの
で是非、お試しください。

Q.

北島先生

いつもお世話になっております。

・ローNETカーボ
・アルティメットプロテイン
・アルティメットプロテインライト

を購入したものです。

どれも素晴らしく目的別に飲めるのが
気に入っております。

さて、プロテインの飲み方について
質問があります。

北島先生のプロテインも含めて、プロテインに使う
水の量はだいたい200ml~300mlです。

私が、プロテインを飲むときの水の量はだいたい
500mlの水で薄めて飲んでおります。

規定量に対して、200ml~300ml多いのですが
水の量を多くすることでたんぱく質の含有量は
変わるのでしょうか。

味が薄いと、効果も下がるような気がしてしまいます。

お忙しいところ、恐縮ですが
ご教授のほうお願いいたします。

A.

結論として水で薄めても内容成分が変わるわけ
ではないので全く問題ありません。

しかし、水を大量に使わなくても溶かせるので
少なくても大丈夫だということです。

また、1日に複数回飲む人にとってその方が飲むのが
楽ですよというだけのことです。

実際に私自身も水を多くして味を薄くしたり、規定の
量で濃いめで飲んだりと・・・

出来るだけ飽きが来ないように工夫して
飲んでいますので。

Q.

アルティメットプロテインライト、飲みやすくて美味しいです。

さて質問なのですが、前からプロテインは1日食間に
4回ほど毎日飲んでたんですが今年の健康診断で肝機
能障害で引っかかりました。

ネットで調べるとプロテインの飲みすぎはよくないって載ってました。

今年38歳になるので、ずっと飲み続けてた分、それが蓄積されて
肝臓が弱ってしまったのか?

自分的には健康やと思ってたのに健診で引っかかってきまうと
やっぱり飲むのを控えてしまいます。

胃腸を休ませた方がいいと思い、就寝前のプロテインをやめました。
北島先生、やはりプロテインの飲みすぎはよくないのですか?

A.

通常の健康診断では日本人の一般的な筋肉量で
一般的な運動量の人である事が想定されています。

そのため、筋肉を成長させようとたくさんのたんぱく質を
摂取している人や本格的なアスリートは想定していません。

肝数値などは、タンパク質を摂取した時に作られる
アンモニアを無害化するための機能を沢山使うだけ
悪い数値になったりします。

ですから、心配であれば専門の知識が高い特別な
病院での検査をお勧めします。

Q.

いつもメルマガで勉強させていただいてます。
アルティメットプロテインについてお聞きします。

自分はアルティメットプロテインを飲むためにはお金が掛かるので
食事代を節約しようと思っているのですがぶっちゃけ食事をしなく
てもアルティメットプロテインのみでも生きていくのに支障はあり
ませんか?

よろしくお願い致します。

A.

あくまで短期間ならば、サプリメントだけでも支障は起きません。

しかし、サプリメントはあくまでも食事で摂り切れない栄養を
カバーするためにあるものです。

長期に渡って食べ物を摂らずにサプリメントだけを摂取していると
消化器官などがあまり使われないので退化したり吸収しやすいもの
しか摂取しないことで吸収するための機能低下も考えられます。

そのため、通常食からの栄養摂取は必要なことです。

大事なことなのでもう一度言います。

たしかに、アルティメットプロテインは食事の代わりになる
「ミールリプレイスメント」ですがサプリメントやプロテイ
ンは基本的には栄養補助食品です。

「サプリメントやプロテインだけで生活しよう」と極端に考える
のではなく通常の食事にうまく取り入れることを考えてください。

この工夫をすることで、通常の食事のみの栄養摂取よりも
安く簡単に効率良く栄養を摂取することが可能です。

Q.

プロテインの摂取について質問です。

休みの日は1日に3回間を空けて飲めるのですが平日は残業も
しているので、夜ウェイトしてからと寝る前で、2時間もたた
ずに飲んでました。

間に夕食も食べてます。
やはりプロテインの間隔はもっと空けて飲むべきでしょうか?

A.

たんぱく質を摂取する間隔は長すぎるより
ずっと短かすぎる方が有効です。

たんぱく質を摂取するタイミングが短かすぎると、
前回摂取したたんぱく質が吸収されていないので意
味がないという人もいます。

しかし、新しく摂取したたんぱく質を吸収するのにも
時間が掛かるため問題はないでしょう。

通常の食事から摂取したたんぱく質の吸収時間は遅く、
プロテインパウダーからの摂取は吸収時間が短いです。

そのため、食後2時間以内のプロテインパウダーの摂取は意味が
ないと言う人もいたりしますが現実にはトッププロビルダーや
モンスター級の筋肉量を持った選手などはとにかく時間を空け
ずにたんぱく質の摂取をしています。

そして、実際にそのような食事方法で筋肉量を信じられないほど
増やしているのでたんぱく質を摂取するタイミングの間隔が短い
と意味がないということはあり得ないでしょう。